ナツノオモイデ


昨日までの夏期休暇。
滋賀出身の樋口と、京都出身のわたしは、昨年に引き続き一緒に車で帰省。

昨年はなんと18時間もかかってたどり着いたのですが、
樋口ダンナの事前調査がカンペキだったため、渋滞を避けて、
今年はすすすーっと8時間ほどで帰り着くことができました。

それぞれ、地元で過ごした数日。
友だちと会い、両親や親戚と会い、ご先祖様のお参りをして。
何気ないこと、普通の出来事ではあるけれども、
離れて暮らしているので一層、貴重な時間に感じられました。

9年前、東京に出て来たときには考えもしなかったけど、
そんなことしんみり思ってしまうなんて、それなりに歳を重ねたなー。なんて。



今回わたしは京都と淡路島で、植物を見る旅となりました。
強力なお天道様の下、日焼けももはや気にしても仕方ないレベル。

あっついあっつい中、歩き回って見た植物たちは、
どれも生きるエネルギーに満ちあふれていました。











夏の花は直球で「元気!!!」って感じがします。
炎天下で素直に咲く花を見て、
木陰を作ってわたしたちを守ってくれる木の下で、
たくさんたくさん、エネルギーをチャージできました。

この自然な姿から得られるいろんなことを、日々の商品に表現できるように!

これから秋、冬、そして来年へと続くカレンダーを見ながら、
より多くの方とお会いできるよう、樋口と楽しい企画を計画中ですー!!
(まずは関西方面から!!発表までしばしお待ちくださいませ。)


フラワーレッスンもよりパワーアップ!!→
9月はコラボレーションレッスン第二弾!!!
(8月もまだご参加いただけます!)


えぐち



垂れるグリーン


今日の東京は雨の予報だったのに、すっかりさわやかな夕暮れ時。


昨日仕入れたラベンダー、
湿度も気温も高くなるこんなときは、自然とこういうものに手が出ます。


さて、2月の記事にも垂れるグリーンのことを少し書きましたが、
お店に入ることになって、マストアイテムとしてラインナップ。



なんでもない普通のアスパラガスです。
鉢に主張を持たせたくないので、あえてプラ鉢のままで。
管理もしやすく、ボリューム満点。
オープンからの意外と売れ筋のグリーン。
主張のないものも、けっこういい感じと再認識した一品。


ロングアイビーは、お店でしばらく管理し、
いい感じに芽が動き出してから販売を。
gRの店内くらいの光でも、十分生き生き伸びております。


昨日仕入れたエスキナンサス。
つやつやした小さめの葉が、とってもキレイです。
奥のホヤも、マットな質感がとても気に入っています。


洋らん業者出荷の細いタイプのウスネオイデス。
モノがとってもいい状態です。

家の中で、飾る場所として最後に空いている空間って、
空中ですよね。
下に置く、棚に置くは、限界があります。

見上げたところに、垂れ下がる植物。
なんとなくだけど、気分いい感じしませんか???

植物を購入するには、今とてもいい季節です。


えぐち









あたたかな2月のスタート

2月最初の土曜日。
東京では44年ぶりのこととか、2月に20度越えの日中。
節分を前に、春が確実に近づいてるんだなーと感じました。


Rosett*Hの商品は、現在生花や植物以外の
アートフラワーやドライ素材などをメインに構成されています。
とはいえ、それらの仕事をお受けすることももちろんあります。

昨日はとあるプランのネタをひろいに、鉢物の卸売へ朝から出かけました。



ここしばらく、
「つり下げる」
「垂れ下がっている」
という植物がわたしの注目しているもの。

限られたスペースでの生活、置くものには限界がある時、
空中という空間に、植物を存在させてみるのはどうかなあ?と思っています。


トラカン、と略して読んでたこの子も、葉色のバリエーションが増え、
いい感じの鉢サイズ&しげり加減。




エスキナンサス、赤い花が美しかった!切り取ってブーケで束ねてみたい衝動に駆られた。

おなじみのアイビーやグリーンネックレス、シュガーバインなどだけではなく、
特に多肉質な葉のものが、ここ最近増えたなーと思います。

いつかこんなのわっさりつり下げて、
見上げる空間をみなさんに見ていただけたらなーなどと想像しつつ撤収。

午後は買い物ついでのぶらぶら散歩。



ここから眺める高層マンション群と隅田川と空のコントラスト、
東京を感じることができて好きなスポット。

どちらかというと考え事をする時には、
じっと座って、部屋の中でというタイプでしたが、
最近、外を歩いて、そして時々立ち止まってというスタイルがいいらしく。

そうそう、先日Facebookにも投稿してたくさんいいね!をいただいた
あの宿り木を見つけたときも、まさに考え事真っ最中。


皇居沿い、武道館に入って行くあたりの木にこんなにたくさんの宿り木が。
都内で見たのははじめて。

きっと今、仕事のことを考えることが多くなって、
自然の中から、何かを得たい気持ちが強いんでしょうか??
しかしながらこの出会いにはびっくりして、
いろんな人に伝えたくなり、考え事一時中断してしまいました...


いろんな記憶や思いを、
「振り返り」ながらRosetta*Hの商品を生み出している感覚があります。
どちらかと言うと、
前だけ見て進みたいタイプの人間ではありますが、
今やこれからをもちろん感じたり夢見たりしつつ、
今まで見聞きしてきたものや、行った事のある場所、という経験も、
カタチにしていくってこういう作業なんだなーと最近考えていました。

また、明日からも頑張ろう!!

というか、今とっても現実的なパソコン仕事の合間だった...
(あ、現実逃避感満載ですが、そこまで嫌な訳じゃないですよ!)
そこへ戻ります!!今からもう少し頑張りますー。

あ、今日は節分、豆まき豆まき!!!


えぐち








我が子たち

 こんにちは。
昨日の雪にはびっくりでしたね。まだ今朝も外は銀世界です。
雪かきをするスコップの音が朝から鳴り響いています。

一昨日には春がきたかの様なぽかぽか陽気で、相方と地元の園芸店へ散歩へ行ってきました。
園芸店は地元の方に密着した決して大きくはない店なんですが、品揃えは豊富!
盆栽から果実の苗木、観葉植物、生花まで。
そのなかから、これっというものに出逢えたときには嬉しくなります。

今回はこの子。

黒葉すみれ。
すみれのなかまなのでしょう、葉の奥に薄い青い花が付いていました。
なんともいえない渋い葉の色に魅せられてしまいました。

もうひとつは私が好きな花、ビオラ。

次々と花を咲かせてくれ楽しませてくれるビオラ。ビオラは花だけでなく葉の形も好きです。優しい色を見つけると思わず我が子にしたくなります。

帰って早速、植え替え!暖かいから今日のうちにと。
もうひとつ、
お友達が手みあげで持ってきてくれたキンズ。

きんかんのなかま。
赤い器に植えてみました。
実の大きさも小さいままと可愛らしい子。

新しい仲間が増えたベランダは、雪にも負けず今日も凛と咲いています!


1

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

コメント

  • コラボレーションレッスン
    fukushima michiyo
  • Rosetta*H gR switch内にショップオープン
    yayoi

リンク

プロフィール

キーワードで探す

フィード