もろもろお知らせです!

梅雨を忘れる気候だった6月の東京。
それでもまだ過ごしやすいものの、今日はじっとり湿度で時折小雨まじり。


最近オーダーいただいた商品のご紹介です。



来週、結婚式をされる方より、ご両親への贈呈用ギフトとして。
写真をお持ちになられてからそれをリースに添えて、
贈呈のシーンでよく見えるように、透明セロファンでラッピングしてお渡し。

ナチュラル感たっぷり、それでいて若干明るめのトーンなので、
素朴すぎない雰囲気に仕上げています。




こちらは全てアートフラワーでの仕上がり。
お礼に、とのオーダーで、
おばあちゃんからお孫さんまで、3世代でお住まいのみなさまへ。
明るい色あいで仕上げました。

Rosetta*Hらしさのひとつ、ナチュラルな雰囲気の実物、グリーン使いを心がけて。
生花でも、アートフラワーでも同じ、
みずみずしく、生き生きした表情を大切に作成。

同じようなオーダーがもうひとつ。



ご高齢のご夫妻へのギフト。同じくアートフラワー。
華やかな雰囲気の方へ、というご依頼。
落ち着いた中にも、ゴージャスな感じのするものを。
イブピアッジェのようなバラに、更に大輪の淡いピンクのバラを中心に据え、
本物に見間違えるくらいのワイン色のスカビオサや、
夏らしい小花やグリーンで、こちらもみずみずしさをプラス。



アートフラワーのオーダーを受ける中感じたことは、
ご高齢の方へのギフトが多いこと。

花器を洗う、たっぷり入ったオアシスのバスケットを持つ、
というのも、けっこうな重労働になってしまう。

また、思うように体が動かせなくなってしまって、
病院やご自宅のベッドで過ごされてる方。

世話がほぼいらない、だけど生花のような華やかさがほしい、
というご希望には、アートフラワーのギフトがとても喜ばれています。

(同様に、お子さんが小さい、という方も
花や植物の世話にまで手が回らない!ということで、いいねーとお声をいただきます。)




バスケットやリースなどを中心に、online shopの商品を追加いたしました。

お中元シーズン到来。日頃お世話になっている方へのギフトアイテムとして、
ご利用お待ちしております。



もちろん、オーダーでのご注文も受け付けておりますので、
お気軽にお問い合わせください。



それから、わたくし江口がここしばらく取材を受けておりました。
それが武蔵野美術大学の授業内での展示で発表されることになりました。

コミュニケーション研究、という内容で地域の魅力あるヒト・コトを取材し、
展示パネルを元に、会場を架空の薬局に見立てた展示会を開催。

という内容です。


デザイン情報薬局 コミュニケーションデザイン展
来て見て感じるパネル処方

日にちが今週末と間際になってのご連絡ではありますが、
お近くの方、または内容に興味のある方、ぜひ足を運んでみてください。

わたしもここ数年、コミュニケーションデザインには興味があって、
今回たまたまこんな形で関わらせていただけたので、
とても楽しみにしています。


えぐち



コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

コメント

  • コラボレーションレッスン
    fukushima michiyo
  • Rosetta*H gR switch内にショップオープン
    yayoi

リンク

プロフィール

キーワードで探す

フィード