関西での取り扱い店さまです

1月27日(月)
大阪のあべのHoop6Fにスタンダードブックストアさんが、
心斎橋、茶屋町に次いで3店舗目をオープンされました。




今年の仕事初めの日、
スタンダードさんの専務さんよりご連絡をいただき、納品が決定。
商品として販売される花器はもちろん、
食器、バスケットなどの花器以外の雑貨に、
アートフラワーで装飾しながら単品販売、
また、鉢にこちらもアートフラワーで多肉植物やハーブを植え込んだものを
販売してみたいというご希望。

「家にあるもので花や植物を身近に飾ってもらえるような提案がしたい」
と専務さんが打ち合わせの際におっしゃいました。
わたしたちも日頃ロゼッタの活動の中で思う事は同じ。
しかも地元関西での販売。
打ち合わせの帰りの電車から、提案内容が頭のなかでぐるぐる。

器となるものがスタンダードさんに届くのと時同じくして、
我々もアートフラワーと道具を携え大阪入り。
現場で作り込みをさせていただくことになりました。



春らしいチューリップやアネモネなどのお花と清々しいグリーンのアートフラワー。
「これホンマもん(生花)ですかー?」とスタッフの方から質問が出るような内容。
いい意味で本物のように見えたり、本物じゃなくてもなんかかわいいやん!と
思えるものだけ厳選しました。



商品として販売される鉢に、多肉植物やハーブをセッティング。
まっさらのお店のカウンター什器をお借りした贅沢な作業台。
広い場所を提供いただき、作業がはかどるはかどる。



作り込み、全てのプライス付けも終わって、いよいよディスプレイ。
画像の右側の壁は、オープンのときまで取れない囲いだったので、
横歩きで約10mのカウンターを行ったり来たり。

どんな仕事もそうだと思いますが、
誰から見ても「フラワーコーディネーター」とわかりやすいこのディスプレイ作業。
打ち合わせから商品の選定、在庫確認の繰り返し、予算合わせなどを経て実際の納品となるのですが、
最後の1割ほどの仕事のディスプレイ作業は、
開放感というか快感というか、何とも悦な気持ちでいっぱいになります。
(とはいえ、電卓を叩き、在庫がなく代品を探してという地味作業も、
結局好きなわたしでもありますが...)


そして27日、囲いの取れたお店をオープンと同時に伺いました。



実家の母と近所のおばちゃんも京都から一緒に。
うちの母は生まれてはじめての阿倍野行き。京都の人ってホンマ京都から出ないんですよね。
仕込んだようなリアクションのおばちゃん2人。
わたしの仕事を実際目の当たりにすることは少ないので、いい機会になりました。



このカウンターの内側はカフェになっていて、
購入前の本を持ち込んで、コーヒー(しかもめちゃめちゃおいしい)片手に
試し読みしてから購入を決定できるというとても親切なシステムです。





ディレクションさせていただいたアートフラワー以外に、
ロゼッタオリジナル商品もお取り扱いいただいております。
レジカウンター前のショーケースに並ぶコサージュやヘアピン。
園芸ツールコーナー付近にはリースやバスケットも。



鉢に植え込んだ多肉たちは、店頭カウンターと園芸ツールコーナーに。
水やりや日光に心配のある方に、オススメいたします!



スタンダードさんセレクトのステキ雑貨はギフトにぴったり。
ちょっと何かあげたい、というときに1本のお花を添えてギフト感がよりアップ!
(このビックのボールペン、わたしも10年以上愛用の品です♡)

社長さん、専務さんが何よりお店と商品とスタッフをホンマに大切にされていて。
お店が何を発信したいかを明確にされていて、ええ事はどんどん取り入れてやっていく、
という力強いものを数日同じハコの中でお仕事させてもらう中びしびし感じられて、
とっても刺激的な時間を過ごさせていただきました。
ロゼッタの商品もきっとここで大切にしてもらって、お客さまの元に届く。
いい商品作っていこう!という気持ちでお店を後にしました。


そして昨年秋からお取り扱いいただいている、
滋賀・守山のケーキ屋さん、ラスティックさんへ昨日伺いました。



さとこは久しぶり、そしてわたしははじめてのラスティックさん。
JR守山駅東口から1本道、まーっすぐ行った新しい住宅地の奥に
すてきなお店がひょこっと現れます。もうエントランスからええ感じ。
こんな空間ロゼッタも欲しいわーなんて言いながら店内へ。



近江富士を一望できる特等席でおいしいケーキとコーヒー。
オーナーさんといろんなお話をさせてもらいました。
わたしたちと同世代、お互いの状況や環境、仕事とプライベートの兼ね合いなど、
なんとなくわかり合えるような感じ。
いろいろあるけど頑張りましょう!なんてハナシ。

秋からバタバタいろんなことがあって、さとことの会話は納品のこと中心。
今年のロゼッタの商品について、あんなんしたいこんなんしたいと、
ゆっくりした時間の中で話しができたのもとてもよかったです。

ちょこっとドライブしながら行くのにも楽しいラスティックさん。
もちろん駐車場完備、カフェスペースもゆったりあります。
ロゼッタ以外にもたくさんの作家さんの手作りの品々がエントランス脇のスペースに。
わたしたちもそこで30分以上費やしてしまいました。
ぜひぜひ一度足を運んでみてくださいね!


大阪、滋賀と地元関西で2店舗取り扱いしていただいて。
次なる目標はわたしの地元京都!!どこか販売していただけるところーほしいですー!!
どうぞ地元京都で販売できる日が来ますよう、みなさんの情報お待ちしております。
レッスンなんかもやってみたいなー。

今日はお互い実家で休日。
今自分が自宅兼アトリエで仕事をする中、実は身近な人がお手本だったなと。
仕事の合間に家事や掃除をこなす母の姿を改めてじっくり見ながら。
わたしももっとがんばらないと!なんて刺激もらってます。


えぐち






 

コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

コメント

  • コラボレーションレッスン
    fukushima michiyo
  • Rosetta*H gR switch内にショップオープン
    yayoi

リンク

プロフィール

キーワードで探す

フィード